上半期(9月末)および事業年度(3月末)の主な経営業績についてご案内しています。

■上半期業績概況

●業績の状況
   効率的な資金運用と経営の効率化・合理化に努め、平成29年9月末は、当期剰余金1,349百万円を計上しました。


(単位:百万円)

平成27年9月末
平成28年9月末 平成29年9月末
経常収益 4,832
4,268 4,487
経常費用 2,635 2,794 2,707
経常利益 2,197 1,474 1,779
特別利益 0 0
特別損失 0 0
税引前当期利益 2,197 1,474 1,779
法人税等合計 614 426 429
当期剰余金 1,582 1,047 1,349
  • 注)

    記載金額は、百万円未満を切り捨てて表示しています。
    また、百万円未満の残高がある場合は、「0」で表示し、残高が無い場合は「-」で表示しています。
    以下の各計表についても同様です。

●自己資本の状況
 当会では、多様化するリスクに対応するとともに、会員やお客さまのニーズに応えるため、業務の効率化に取り組んだ結果、平成29年9月末における自己資本比率は22.12%となりました。

(単位:百万円)

平成27年9月末 平成28年9月末 平成29年9月末
自己資本額 49,314 49,882 50,947
自己資本額
(コア資本基礎項目)
49,314 49,882 50,947
(補完的項目)
(コア資本調整項目)
リスク・アセット 177,082 188,173
230,308
自己資本比率 27.84% 26.50% 22.12%

 

■年度業績概況

平成29年度業績

●業績の状況

 JAバンク宮崎の安定化と資金の安定的確保を図るための支出を行いながら、資金の効率的運用に努め、平成29年度は当期剰余金2,078百万円を計上しました。

(単位:百万円)

平成27年度 平成28年度 平成29年度
経常収益 8,405 7,830 8,106
経常費用 5,480 5,721 5,666
経常利益 2,925 2,109 2,439
特別利益 0 0 0
特別損失 0 0 0
税引前当期利益 2,925 2,109 2,440
法人税等合計 475 381 361
当期剰余金 2,449
1,728 2,078
  • 注)

    記載金額は、百万円未満を切り捨てて表示しています。
    また、百万円未満の残高がある場合は、「0」で表示し、残高が無い場合は「-」で表示しています。
    以下の各計表についても同様です。

●自己資本の状況

 当会では、多様化するリスクに対応するとともに、会員やお客さまのニーズに応えるため、業務の効率化に取り組んだ結果、平成30年3月末における自己資本比率は21.26%となりました。

(単位:百万円)

平成27年度 平成28年度 平成29年度
自己資本額
48,771 49,589 50,493
自己資本額
(コア資本基礎項目)
48,771 49,589 50,493
(補完的項目)
(コア資本調整項目)

リスク・アセット 183,925 219,179 237,479
自己資本比率 26.51% 22.62% 21.26%

●主要勘定の状況

◦貯金等:貯金(譲渡性貯金を含む)は、JA・JA外の定期性貯金、JA外の当座性貯金の増       

     加により、前期比470億円増加して、6,703億円となりました。

◦貸出金:貸出金は、証書貸付等の増加により、前期比42億円増加して、1,103億円とな               

     りました。

◦有価証券:有価証券は、外国証券・社債・国債等の増加により、前期比121億円増加し  

      て、1,656億円となりました。

◦預け金:預け金は、定期預金の増加により、前期比377億円増加して、4,319億円とな        

     りました。



(単位:百万円)

平成28年3月末 平成29年3月末
平成30年3月末
貯 金
610,234 623,318 670,359
貸出金 107,856 106,030 110,323
有価証券 147,739 153,511 165,655
預け金
380,717 394,151 431,934

金融機関コード・支店コード

3045-001

携帯&スマホ